ナンパされたい人が行くべき場所は?

自分から恋愛をスタートさせられない女性は、ナンパを待つしかありません。
ナンパされやすい場所で待っていれば理想の男性に出会える確率もアップします。

1.海

水着を着ることで人々の気分は開放的になり、普段は女性に声をかけない男性も勇気を持って話しかけてくることがあります。
肌が露出して女性の体つきが強調されるので、お腹周りなど気になる部分は布などで隠すと良いです。
ナンパされたいならば少人数で海に遊びに行きます。
大人数で海に来ている女性たちは恋愛よりも夏を楽しむことを優先しているので、男性も声をかけないことが多いです。
少人数で少しつまらなさそうにしていれば話しかけやすい雰囲気も出ます。

2.立ち飲みバー

男性はお酒を飲んでから女性に出会うと実際よりも美人に見えるという研究結果があります。
外見に自信がなくてもお酒を力を借りれば、男性が放っておかない美人になれます。
自分もお酒を飲むことで恋愛に積極的になり壁を作らず接することができます。
居酒屋や通常のバーは席に座っているので自然と行動範囲が限定されていますが、立ち飲みバーはテーブル間の移動がスムーズなのでナンパスポットにピッタリです。

3.クラブ

クラブには純粋に音楽を楽しみたい人が集まるものもありますが、男女の出会いの場として成り立っているところも多いです。
ノリの良い音楽の中ならば緊張も解れます。
大音量で音楽は流れているため、男性から話しかけられると顔の距離が近くなり恋愛ムードが漂いやすいです。
ただしクラブには一夜限りの関係を望む男性も来るので、素性が分かってから交際を始めるのが安全です。
簡単に個人情報を提供しないようにしましょう。

4.音楽イベント

ライブやフェスに参加すれば同じ趣味を持った仲間がいるので意気投合しやすいです。
趣味が同じで付き合い始めたというカップルは非常に多いので、自分の他にも恋人を探している人がたくさんいます。
その中で最も好感の持てる人と仲良くなることができれば、最低でも1つは好きな物が同じなので交際が長続きしやすいです。
ステージの前列は熱狂的なファンが集まりアーティスト以外に関心を向けないので、中列~後列でスタンバイします。
大型の音楽イベントの場合、アーティストが登場する前にフードコートを用意してくれるのでその時間を利用してファン同士が交流し始めます。
初対面でもアーティストについての話題を振れるという安心感から男性も1人でいる女性に声をかけやすいです。

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です