バレンタインだけじゃない!恋愛に関する記念日はこんなにあった

恋愛に関する記念日で現在最も盛り上がっているのはバレンタインですが、カップルで楽しめる日は他にもたくさんあるのでどんどんお祝いしましょう。

2月27日冬の恋人の日

2月27日はバレンタインとホワイトデーの中間にあり、絆の「ずな」が2と7の語呂合わせになっています。
ホワイトデーまで恋人との絆を深めるようにと設定され、冬の寒さが厳しい2月を乗り越える重要性も感じられます。

4月14日オレンジデー

愛媛県のみかん農家が作った記念日で、ホワイトデーで愛情の返事をした後でその愛を確実な物にするための日です。
みかんやオレンジ色の物を持って相手の家に行きプレゼントします。
欧米ではオレンジは子孫繁栄の力が強いので花嫁はオレンジの花を飾るという風習があります。
オレンジは恋愛から一歩進んだ結婚の象徴でもあります。

5月9日告白の日

告白の告に5と9の語呂がかかっています。
恋愛はどちらかが告白しないと始まりません。
バレンタインで好きな女性からチョコレートをもらえなかった男性は告白して意識してもらえるチャンスです。
最近は女性からの告白を待つ草食系男子も多いので、女性が勇気を出して告白してみるのもおすすめです。

5月23日キスの日

1946年5月23日に日本の映画で初めてキスシーンが登場したことに由来します。
キスをするとオキシトシンが分泌されて愛情深くなり、恋愛が上手くいきやすいです。
こまめなスキンシップはカップルの気持ちを盛り上げてくれるので、いつもは恥ずかしくて言い出せない人もキスの日だからと恋人にキスをねだってみても良いのではないしょうか。

9月14日メンズバレンタイン

男性が女性に下着を送って愛情を伝える日です。
日本にしかない記念日で、女性に来て欲しい下着をプレゼントできる絶好の機会です。
シャイな日本人男性にはなかなかハードルが高いかもしれません。
一方で女性から別れを切り出しても良い日とも言われているので、順風満帆なカップルと倦怠期のカップルでは意味合いが違ってきます。

12月21日遠距離恋愛の日

「1221」の1が人間を表しており、男女が離れている状態から近づくと「2人」になるという意味があります。
遠く離れた場所で生活しているとすれ違いも多くなりますが、遠距離恋愛の日はそんな2人を応援するために作られました。
遠距離恋愛で頑張っているカップルは連絡をしてみるなど、恋人を思い出す日にすると良いです。

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です